TOKYO MER 走る緊急救命室

『TOKYO MER』鈴木亮平や賀来賢人のスクラブ(医療服)はこれだ!水色やピンクも?【衣装情報】

『東京MER』喜多見先生(鈴木亮平)や音羽(賀来賢人)、菜々緒たちTOKYO MERのメンバーが着用しているカラフルな医療服(手術着)はどこのブランド?ピンクもカワイイ!

TOKYO MERのメンバーが着用しているメディカルウェアーはどんなもの?

2021年7月期の新日曜劇場『TOKYO MER』の衣装を載せてみたいと思います。
企業さんの方で、衣装提供をあげられていました。
ブランドはナガイレーベンさんです!
公式のHPで確認できるのはこちらです!
ドラマ使用のものには右肩の近くにTOKYO MERのロゴが入っていますね。

 

紹介されていたのはRF-5032 ネイビー、ライトブルー、コーラルピンク
また、KEX-5130 ホワイトでした!
RFのほうは主にTOKYO MERのみんながジャケットの下に着用しているもので、KEXは海浜病院のみなさんの着用している白衣のことでした。
上のTwitterのお写真では小手伸也さんが着用されているものかな?
病棟にいるときは弦巻比奈先生(中条あやみ)も高輪先生(仲里依紗)も着ているかな?

カラフルスクラブについては医師たちがネイビーを着用している感じですね。
麻酔科医の小手伸也さんもネイビー。
看護師チームが水色。
そして機器整備のスペシャリスト・臨床⼯学技⼠の徳丸くん(佐野勇斗)はピンクを着用していますね。ピンク可愛い!男の子がピンクを着用するところもまた良い!!

 

まだほとんど始まってもいませんが、今季一番楽しいドラマです。
テキパキ指示する無謀医師の喜多見先生、応援しながら見ています。
危なっかしくてハラハラするけど、格好いいです。
いつの間にかエリート組に入っちゃったのか、本来やりたかった救命の仕事に目覚めちゃいそうな官僚・音羽(賀来賢人)も気になりますね。
いまのところ、はちゃめちゃな喜多見先生を守ってくれているのはすべて、なんだかんだ音羽です。
いざという時、人を助けられる力を持っている人って格好いいですね。
看護師ではやっぱり難しくて、消防とかレスキューの方は危ないところには行けても命は救えない。
喜多見を二度も救い、支えてくれた音羽、これからどうなるのか見どころですねぇ。
『TOKYO MER』これからも大注目していきましょう!!