アニメーション映画

スタジオジブリの映画がいつテレビ放送されるのか大胆予測!

スタジオジブリの映画が次にいつテレビ放送されるのか大胆予測!

ここ数年、新海誠監督のアニメ映画が大人気ですが、国民的アニメ映画といえばやっぱり「ジブリ」という方も多いのではないでしょうか。
日本テレビの「金曜ロードショー(現在では「金曜ロードSHOW!」)では年に数回ジブリの映画を放送していますが、「普段映画は全く見ない」という方でも、テレビでジブリの映画がやっているとついつい見てしまいますよね。
また、ジブリの映画は親子で楽しめる映画が多いので、次のテレビでの放映を心待ちにしている方も多いと思います。
そんな方のために、過去のジブリ映画の放送実績から、作品別に次にいつ放送されるのかを予測してみました!

ちなみに、前提としてですが、ここ5年ほどはジブリの作品は1年間に7~9本放送されますので、これを基本に考えてみたいと思います。

風の谷のナウシカ

過去のテレビでの放映日

  • 1985年4月6日
  • 1986年7月25日
  • 1988年7月22日
  • 1990年9月28日
  • 1992年7月17日
  • 1994年3月25日
  • 1996年3月8日
  • 1997年7月4日
  • 2000年2月11日
  • 2002年1月11日
  • 2004年1月16日
  • 2006年2月3日
  • 2008年6月6日
  • 2010年2月19日
  • 2012年5月11日
  • 2013年12月27日
  • 2017年1月13日
  • 2019年1月4日

過去の再放送を見ると、2年毎に再放送されていることが分かります。(2年連続で放送された場合、その後が3年あきます。)
直近の最後が2019年であることから、次に放送されるのは2021年になるものと思われます。
また、以前は夏に放送されることが多かったですが、近年は冬に放送されることが増えています。
このことから、「風の谷のナウシカ」の次の放送は2021年の1月に放送される可能性が高そうです。

天空の城ラピュタ

過去のテレビでの放映日

  • 1988年4月2日
  • 1989年7月21日
  • 1991年5月3日
  • 1993年3月26日
  • 1995年3月24日
  • 1997年3月7日
  • 1998年12月25日
  • 2001年2月23日
  • 2003年3月14日
  • 2004年12月24日
  • 2007年6月15日
  • 2009年11月20日
  • 2011年12月9日
  • 2013年8月2日
  • 2016年1月15日
  • 2017年9月29日
  • 2019年8月30日

過去の再放送状況を見ると、「天空のラピュタ」と「風の谷のナウシカ」は、「ラピュタ」が奇数年に、「ナウシカ」が偶数年に、と交互に放送されている場合が多いようです。ですが、2017年2019年と同じ年に放映されていますので、この流れからすると、次も同じ年に放送される可能性が高そうです。ことから、次の再放送は2021年になるんじゃないかと私は睨んでいます。
また、2017年、2019年と夏頃に放送されていますので、「天空の城ラピュタ」次の放送は2021年8月頃が有力なのではないでしょうか。

となりのトトロ

過去のテレビでの放映日

  • 1989年4月28日
  • 1990年3月30日
  • 1991年7月12日
  • 1994年7月15日
  • 1995年12月22日
  • 1998年6月26日
  • 2000年6月23日
  • 2002年8月2日
  • 2004年7月23日
  • 2006年7月28日
  • 2008年7月18日
  • 2010年7月23日
  • 2012年7月13日
  • 2014年7月11日
  • 2016年11月4日
  • 2018年8月17日

過去の放送を見るとだいたい2年ごとに放送されています。
また、作品自体が夏の設定のためか、ほとんど夏に放送されています。(確かにあまり冬にトトロを見たいとは思いませんよね。)
このことから、「となりのトトロ」次の放送は2020年8月頃の可能性が高そうです。

火垂るの墓

過去のテレビでの放映日

  • 1989年8月11日
  • 1990年8月17日
  • 1993年8月13日
  • 1997年8月8日
  • 1999年8月6日
  • 2001年8月10日
  • 2003年8月22日
  • 2005年8月5日
  • 2007年9月21日
  • 2009年8月14日
  • 2013年11月22日
  • 2015年8月14日
  • 2018年4月13日

火垂るの墓はだいたい2~4年周期で放送されていますが、最近は少し周期が長くなっているように思われます。ですが、2020年は終戦から75年と切りが良いタイミングですので放送される可能性が高いのではないかと思います。また、放送されるのは終戦記念日の近くであることが多いことから、「火垂るの墓」が次に再放送されるのは2020年8月の可能性が高いです。

魔女の宅急便

過去のテレビでの放映日

  • 1990年10月5日
  • 1992年4月3日
  • 1994年1月2日
  • 1995年7月14日
  • 1997年7月11日
  • 1999年7月16日
  • 2001年7月6日
  • 2003年7月25日
  • 2005年9月16日
  • 2007年7月13日
  • 2009年7月31日
  • 2011年7月8日
  • 2016年1月22日
  • 2018年1月5日
  • 2020年3月27日

魔女の宅急便は2011年~2016年の5年間の謎の空白期間以外ではかなり正確に2年毎に放送されています。直近では2020年に放送されていますので、次の放送は2022年になるものと思われます。また、月についてですが、2022年にはおそらく「となりのトトロ」が放映されることになると思いますが、この人気の2作品を「○週連続ジブリまつり」として放送するのは考えにくですので、おそらく月を分けてくるのではないかと思います。
以上のことから「魔女の宅急便」の次の放送は2022年の1月~3月頃が有力です。

おもひでぽろぽろ

過去のテレビでの放映日

  • 1992年10月9日
  • 1994年8月5日
  • 1999年7月2日
  • 2001年6月29日
  • 2004年7月2日
  • 2007年10月19日
  • 2013年11月29日
  • 2015年8月21日

高畑勲監督の「おもひでぽろぽろ」。
子供の頃はあまり面白さが分かりませんでしたが、今見ると子供の頃とは違った見方が出来てすごく好きな作品になりました。
「おもひでぽろぽろ」の放送された日を見てみると、かなり不定期な感じですね。
この作品はあまり子供人気がある作品ではありませんから、今後も放送の間隔があくと考えられます。ですが、最後の放送が2015年ですでに5年近くが経過しています。過去の放送を見ると6年以上間隔があいたことがないことから、2020年中に放送されるものと思われます。おそらく、「おもひでぽろぽろ」は2020年8月頃に「○○週連続ジブリまつり」として放送されるのではないでしょうか。

紅の豚

過去のテレビでの放映日

  • 1995年9月29日
  • 1998年7月17日
  • 2000年6月16日
  • 2003年4月4日
  • 2005年4月22日
  • 2007年5月25日
  • 2010年7月2日
  • 2012年4月6日
  • 2013年9月6日
  • 2016年11月11日
  • 2018年11月2日

「飛ばねぇ豚はただの豚だ」の名言を残す人気作品「紅の豚」です。
ジブリ作品は女性や子供からの人気が多いですが、この作品は男性からの人気も根強い少しハードボイルドな雰囲気ただよう名作です。
過去の放送を見ると、こちらの作品もだいたい2~3年周期で放映されています。
この流れで行くと2020年中に放送されそうなところですが、「おもひでぽろぽろ」がすでに4年放送されていないため2020年に放送される可能性があり、2020年は強力な「となりのトトロ」「もののけ姫」が放送される可能性が高い年なので、「紅の豚」は入ってこないのではないかと予想します。
というわけで、「紅の豚」の次の放送は2021年11月頃になるのではないでしょうか。

平成狸合戦ぽんぽこ

過去のテレビでの放映日

  • 1995年10月6日
  • 1998年3月13日
  • 2000年2月25日
  • 2002年10月18日
  • 2004年8月27日
  • 2006年11月10日
  • 2013年7月12日
  • 2015年8月28日
  • 2019年4月5日

高畑勲監督の人気作「平成狸合戦ぽんぽこ」です。
エンターテインメントの中に環境問題を織り込んだ意欲作で、環境について考えるきっかけになるように子供に見せたい映画である反面、たぬきが人を殺してしまうシーンもあったりする怖さもあります。
2013年の放送までは好調な視聴率を獲得していましたが、2015年には7%、2019年には6%という残念な結果になってしまいました。
2015年から2019年まで4年空きましたが、今後もこのようなサイクルになることが予想されます。
おそらく「平成狸合戦ぽんぽこ」の次の放送は2023年頃になると思われます。

耳をすませば

過去のテレビでの放映日

  • 1996年10月11日
  • 1998年10月23日
  • 2000年11月10日
  • 2002年7月19日
  • 2004年3月12日
  • 2006年3月10日
  • 2008年2月22日
  • 2010年7月9日
  • 2013年7月5日
  • 2017年1月27日
  • 2019年1月11日

宮崎駿監督と高畑勲監督にその能力を認められていながらも、この一作のみを残して急逝してしまった近藤監督の遺作です。
バイオリン職人を目指す「天沢聖司」とそれに触発され小説家を目指す「月島雫」の交流を描いた作品です。青春の甘酸っぱさが詰まった作品で、「この作品が一番好き」という方も多いのではないでしょうか。
最近ではこの映画に何度も流れ、話にも深く関わる「カントリーロード」という曲を、ラグビー日本代表の選手たちが「ビクトリーロード」という替え歌で自分たちを鼓舞していたことが話題になりました。
この作品もはやり2~3年に1回放送されています。
最後の放送が2019年ですので、「耳をすませば」の次の放送は2021年1~3月頃になるものと思われます。

もののけ姫

過去のテレビでの放映日

  • 1999年1月22日
  • 2001年1月26日
  • 2003年2月14日
  • 2004年11月19日
  • 2006年5月12日
  • 2010年1月8日
  • 2011年7月1日
  • 2014年7月4日
  • 2016年8月5日
  • 2018年10月26日

スタジオジブリが誇る超人気作品「もののけ姫」です。
子供に大人気の「となりのトトロ」と世界観の繋がりがあるのですが、少々グロテスクなシーンがあるのでどちらかというと大人向けの作品です。
1999年の初回放送には35%もの視聴率を記録し、その後も安定した視聴率を獲得しています。放送時間の長い作品なんですが、ちょっと目にしてしまうと引き込まれて結局最後まで見てしまう、恐ろしい魅力のある作品です。
こちらもはやり2~3年ごとに放送されています。
人気作品ですのであまり間をあけずに放送されることが予想されますので、「もののけ姫」の次の放送は2020年11月ごろになるものと思われます。

ホーホケキョ となりの山田くん

過去のテレビでの放映日

  • 2000年10月13日

「ホーホケキョ となりの山田くん」ですが、こちらの作品は制作に20億円掛かったにもかかわらず、興行収入が約15億円と振るわず大きな赤字を出してしまいました。
テレビの再放送は2000年に行われ9%台の視聴率を獲得しましたが、それから20年間放送されず、ジブリ作品の中でもあまり人気がある作品とは言えないため、特殊な事情がない限り「ホーホケキョ となりの山田くん」の今後の放送は難しいと思われます。

千と千尋の神隠し

過去のテレビでの放映日

  • 2003年1月24日
  • 2004年12月10日
  • 2007年2月2日
  • 2009年6月5日
  • 2011年1月7日
  • 2012年7月6日
  • 2014年11月21日
  • 2017年1月20日
  • 2019年8月16日

ジブリを代表する作品の一つともいえる「千と千尋の神隠し」。
興行収入は300億円を超え、日本歴代興行収入1位の座を獲得し、この記録はいまだ破られていません。
2003年のテレビ初回放送時も46%という驚異的な視聴率を記録しました。
すでに9回のテレビ放映がされていますが、直近の2019年の放送でも17%の視聴率を記録しています。
過去の放送を見るとおおよそ2年周期で放送されています。
この流れからすると、「千と千尋の神隠し」の次の放送は2021年11月~2022年1月頃になるのではないでしょうか。

猫の恩返し

過去のテレビでの放映日

  • 2005年8月26日
  • 2008年7月4日
  • 2010年10月22日
  • 2013年7月19日
  • 2016年11月18日
  • 2018年8月24日

人気作品「耳をすませば」の間接的な続編となる「猫の恩返し」です。
「耳をすませば」は近藤監督でしたが、「猫の恩返し」は森田監督の制作です。
こちらの作品は2~3年ごとの放送となっていますが3年あくことが多いため、「猫の恩返し」の次の放送はおそらく2021年8月頃になると思われます。

ハウルの動く城

過去のテレビでの放映日

  • 2006年7月21日
  • 2008年10月3日
  • 2010年7月16日
  • 2013年1月4日
  • 2015年10月2日
  • 2018年8月10日

主人公「ハウル」の声を木村拓哉さんが務めたことで話題になった「ハウルの動く城」です。
少し内容が子供には難しいような気もしますが、毎回高い視聴率を獲得しています。
放送の間隔は他のジブリの人気作品と同じくだいたい2~3年ですね。
最後の放送が2018年なので、「ハウルの動く城次の放送は2020年11月頃になると思われます。

ゲド戦記

過去のテレビでの放映日

  • 2008年7月11日
  • 2011年7月15日
  • 2014年1月17日
  • 2018年1月12日

宮崎駿監督の実の息子、宮崎吾朗監督が初めて監督を務めた作品です。
原作の小説「ゲド戦記」の作者から批判されるなど、何かとネガティブな話題がつきませんでした。
あまり作品の人気が高くないからか、放送のスパンは長く、3~4年ほどの間隔で放送されています。
最後に放送されたのか2018年なので、「ゲド戦記」の次の放送は2022年頃になると思われます。

崖の上のポニョ

過去のテレビでの放映日

  • 2010年2月5日
  • 2012年8月24日
  • 2015年2月13日
  • 2017年9月22日
  • 2019年8月23日

ポニョのかわいい(?)キャラクターと、大橋のぞみちゃんによる主題歌が話題になった人気作です。
ぱっと見た感じはポップで子供向けの内容なのですが、その真のテーマについては大人向けの諸説が語られています
こちらも例にもれずはやり2~3年ごとに放送されています。
最後に放送されたのか2019年ですので、次に放送されるのは2021年だと思われます。
放送の月は、やはり海が舞台になっていることからか、夏の放送が多いようです。
以上のことから、「崖の上のポニョ」の次の放送は2021年8月頃になるものと思われます。

借りぐらしのアリエッティ

過去のテレビでの放映日

  • 2011年12月16日
  • 2014年7月18日
  • 2017年7月7日

米林監督の初監督作品「借りぐらしのアリエッティ」です。
過去に3回放送されていますが、いずれも3年毎の放送でした。
ジブリの作品は2~3年ごとに放送されることが多いのですが、「借りぐらしのアリエッティ」は2017年の放送時の視聴率が9%でしたので、次の放送の間隔は少しあきそうです。
なので、「借りぐらしのアリエッティ」の次の放送は2020年11月頃に「となりのトトロ」などと一緒に「○週連続ジブリまつり」として放送されるのではないでしょうか。

コクリコ坂から

過去のテレビでの放映日

  • 2013年1月11日
  • 2016年8月12日

宮崎吾朗監督の第2回監督作品です。
他のジブリ作品と比べ少し影が薄い感じがしますが、「第35回日本アカデミー賞 最優秀アニメーション作品賞」を受賞しています。
こちらの作品は過去に2回放送されており、その間3年間あいています。
とはいえ、他のジブリ作品放送との関係もありますので、今後はもう少し放送の間隔があくのかなと思います。
おそらく「コクリコ坂から」の次の放送は早くて2021年になると思われます。

風立ちぬ

過去のテレビでの放映日

  • 2015年2月20日
  • 2019年4月12日

現時点での宮崎駿監督の最後の作品です。
宮崎駿監督あこの作品を最後に引退すると語っていまいたが、後に撤回し、現在は「君たちはどう生きるか」を製作中とのことです。
すでに2回放送されており、間が4年空いています。
ジブリの中でも最も人気のある監督・宮崎駿監督の作品ではありますが、内容が大人向けのため、あまり頻繁には放送されないことが予想されます。
よって、「風立ちぬ」の次の放送は2023年頃になると思われます。

かぐや姫の物語

過去のテレビでの放映日

  • 2015年3月13日
  • 2018年5月18日

昔話でお馴染みの「竹取物語」をベースにした、高畑勲監督の「かぐや姫の物語」です。
内容もさることながら、テレビ放送されると「帝」のアゴの長さがSNSを中心に話題になります。
こちらの作品は過去に2回放送されており、その間3年あいています。
老若男女問わず誰でも知っている「竹取物語」をベースにした作品ではありますが、手書きの風の美麗な映像などが逆にキャッチーさをなくしているからか、子供からの人気がイマイチのようです。
このことから、「かぐや姫の物語」の次の放送は2022年以降になるものと思われます。

思い出のマーニー

過去のテレビでの放映日

  • 2015年10月9日
  • 2017年7月14日
  • 2020年4月3日

「借りぐらしのアリエッティ」の米林監督が制作する「思い出のマーニー」です。
主人公格のキャラクターに男性がいない、ジブリ初の試みの作品です。
映画自体の公開から7年ほどしか経過していませんが、すでに3回テレビ放送され、放送の間隔は2~3年空いています。
2017年の放送の視聴率が9%でしたので、次の方放送まで少し間があきそうです。
おそらく「思い出のマーニー」の次の放送は2023年ごろになるでしょう。

レッドタートル ある島の物語

  • 2018年1月1日
  • 2019年4月1日

日本・フランス・ベルギーのアニメ制作会社の合作作品です。
ジブリの映画はそのほとんどが「金曜ロードショー」で放送されていますが、この作品は例外的に深夜帯の「映画天国」で放送されています。
すでに2回放送されており、1年という短いスパンで放送されていますが視聴率はほとんどとれていないため、今後それほど頻繁に放送されるとは思えません。
この映画に関しては現段階で予測を立てるのは難しいですね。

まとめ

ジブリの映画の中でも特に人気の映画「ナウシカ」「ラピュタ」「トトロ」「魔女の宅急便」「耳をすませば」「もののけ姫」「千と千尋の神隠し」「ハウル」「ポニョ」はほぼ2年毎の放送でした。
最近の金曜ロードショーでは、年に数回「○週連続ジブリまつり」と題してジブリ映画を数週に渡って連続で放送することが増えてきました。
この場合、上記の人気映画1~2本と人気がもう一つの映画をセットにして放送しています。このような作品は放送の間隔が3~5年ほどあくようです。

あ、ちなみにですが、ここに書いた予測はすべて私の独断と偏見によるものですので、外れる可能性も十分にありますので、そこらへんよろしくおねがいします。