映画

『天空の城ラピュタ』ドーラの若い頃ってどんなの??肖像画はここでした!!【ネタバレ】

『天空の城ラピュタ』ピンク髪の女海賊・ドーラの若い頃ってどんな??シータがドーラの若い頃に似てるって本当??正解はここだ!!

ドーラの若い頃の写真が写ってる??どこのシーン??どんな顔??

宮崎駿監督の不朽の名作『天空の城ラピュタ』が放送されました。
やっぱり見入ってしまう!!すごいなぁ。世界観が果てしないなぁ。
夢中になってみてしまいました!!

さて、話題となったドーラの「(シータは)若い頃にそっくりだよ」、のこのシーン。
息子たちはゾワッとしますよね。(いずれ)ママのように(こう)なるの?あの子? ですよね。恐ろしいですよね??
でも、これがあながち間違いではないんです!
それを確認することができるシーンが劇中に登場します。
金曜ロードショーの公式Twitterにてきちんと説明されていました!!

このシーンです。
ドーラの部屋の一番左の壁に貼ってある肖像画です。
このべっぴんさんがなんとドーラの若かりし頃だというのです。
かわいい!!綺麗!!素敵!!
信じられない!!信じたくない!!(笑)

確かにこういう意思の強い目をしたときの表情とか似てるかも!
ドーラ、超絶美女だった説、間違っていなかった~!!!

つまり、この子がいつか、あのドーラのようになるの…か??…
いや、まさかね。鼻とかどうした?って感じですもんね。
なにがあったのでしょう。
海賊人生が相当過酷だったのかな??
それにしても憎めないのがドーラです。
なんだかんだ愛情深いいい女なんですよねぇ(笑)。

話は変わりますが最近読んだ「シュナの旅」も良かったです。
ヤックルとか出てくるからもののけかな、アシタカかな、とも思いつつ、ナウシカ感もあるような。物語や世界観が深くて、圧倒するその世界が立ち上がってくるようでした。