2019年04月期

『ラジエーションハウス』ハロウィン願い事カードに窪田正孝はなんて書いていた??【ネタバレ】

『ラジハ』第8話ネタバレ・ハロウィンの願い事カードに五十嵐唯織(窪田正孝)はどんな内容を書いていた??ラジハの仲間たちの願い事も判明!!

『ラジハ』第8話では入院してきた女の子・久美(稲垣来泉)ちゃんの提案で、突如季節外れのハロウィンパーティーを病院で行うことに。
制作・準備に大忙しになる院内。そこで、ハロウィン型のかぼちゃのカードにお願い事を書くと叶うから、とたくさんの人にカードを手渡して回る久美ちゃん。
放射線科の面々も漏れなく貰い、各々で記入。
そこで、ラジハのメンバーがいったいどんなことを書いていたのか注目してみました!!
ドラマ終盤に映りました。
確認できる限りで載せてみたいと思います。

放射線科のメンバーはお願い事カードになんて書いていた??

広瀬(広瀬アリス):軒下さんみたいな放射線技師になれますように。(裏をめくると本音が!!)五十嵐さんみたいな放射線技師になれますように。
小野寺俊夫(遠藤憲一):日本ダービー単複馬連的中!
威能圭(丸山智己):お肌がもっとスベスベになりますように
N.Goro(浜野謙太):ワンチャン絶世の美女と結婚できますように!!
悠木(矢野聖人):IUR認定技師試験に合格しますように!!

五十嵐唯織(窪田正孝)のお願い事カードの内容はこれだ!!

五十嵐唯織:ずっと一緒に働けますように。

************

第8話のラストで倒れてしまった甘春杏ちゃん(本田翼)。
激務というのはさんざん言われてきていましたが、第8話にきて突然頭痛の病気フラグ来ましたね。頭痛で意識を失ってしまうって怖いやつですよね。
しかもエスカレーターの上から落ちちゃうって危なすぎる!
五十嵐唯織の願いが叶わない、とかは辞めて欲しい!!
ここはもちろん医師である唯織がその腕と知識を最大限に駆使して、杏ちゃんを救うハッピーエンドですね。公私ともに唯織は杏ちゃんを救うことだけを考えてたくさん勉強して、長い時を過ごしてきたんですから。今やらないでいつやるの!!!
いよいよ『ラジハ』も最終章ですね。
今回のエレベーターをこじ開けようとしながら皆に指示を出す唯織格好良かったですねぇ。
迅速で的確で、みんながスムーズに動けました。
こんな人惚れてまうやろ~~~ですよね、裕乃ちゃん分かるなぁ!!