2019年04月期

『ラジエーションハウス』和久井映見の謎のお茶はなに??第1話からまとめ!!【ネタバレ】

『ラジハ』病院長の和久井映見が五十嵐唯織(窪田正孝)に差し出す謎の不気味茶(健康茶?)はなにがあった??第1話から1話ごとに一覧まとめ!!

第1話に登場のお茶はこれだ!眼精疲労に効く!?

・クコの実茶

眼精疲労に効くのよねぇ、と病院長の大森渚(和久井映見)。
一口飲んだ唯織は「ぐっ……」、とだんまり。
ちなみにあの有名な「からだ巡り茶」の中にもクコの実が入っているようですね。
劇中ではパッケージは出てきていませんでしたが、例として下に挙げてみました。
見た目はとても普通のお茶でおいしそうでしたが、飲んだ唯織のリアクションで考えてしまいますね(笑)。でも「からだ巡り茶」なら普段から取りやすくていいかも!!

 

第2話に登場のお茶はこれだ!五十嵐唯織(窪田正孝)、とにかくマズイ!を連呼。

・苦丁茶(くていちゃ)

目の疲労に効くのよ~、と医院長(和久井映見)。
出された唯織は一口飲むと「なんだ、これ、まずいですね…」と思わず本音が。
しかし話を畳みかける病院長に、困りながらも何となく飲んでしまう唯織。
そして飲んでからまた失敗した~、というかのように「なんだこれ」「まずい…」、と呟く。
「これ、まずいですね…」
「なんだこれ、まずいな~」
「まずい!」
「あ~、まずかった~…」
取り敢えず飲み干して医院長部屋を後にした唯織がいなくなったあと、ようやく口を付ける大森渚が一人で一言。
「あ、まずいわねぇ、これ!」

 

第3話に登場のお茶はこれだ!「あ、今回は美味しい!」パンダの糞??

・パンダ茶

またまた医院長室で差し出された謎のお茶。
意外にも「あ、今回は美味しい」、と本音ポロリ。
そうでしょ!と笑顔の大森はパッケージを見せる。
そこには、
「熊猫健康茶」との文字。しかもなんと成分がパンダの糞!!
「熊猫糞便成的茶」とのロゴ。
さ~~~~っと血の気が引くような表情の唯織。
しかしこれは実際にあるお茶とされていて、世界で一番高価なお茶だと言われているそうですね。これだというもの(商品)は探せませんでしたが、中国のお茶で実際に存在しているのは確実のようです。味は美味しいんだ~!!?でも複雑!!!!

第4話に登場のお茶はこれだ!飲まずに逃げたすっぽん茶??

・すっぽん茶

またもや医院長室に招かれていた五十嵐唯織が差し出されたのがこちらでした。
すっぽん茶!
劇中に登場したお茶のパッケージには毒々しいロゴとド派手な色合いが所狭しと並んでいました。劇中登場のものはオリジナルで架空の商品でした。
そこには、「すっぽん500匹のエキスを配合した最強の滋養強壮ドリンク」の文字!
なんだか嫌な予感がした唯織は早々に部屋を出て行こうとしましたが、飲んでいかない?と声を掛けられ、一応振り返ってみたその先に、その毒々しい箱を見つけ、結局飲まずに逃げるように部屋を出て行ってしまいました!!

第5話に登場したお茶は??

第5話は美少年が亡くなるという衝撃展開で、お茶のシーンはありませんでした。
コメディタッチのシーンはほとんどなかったので納得ですが、ちょっと寂しかったですね。

第6話に登場のお茶は??水色?青いお茶??

第6話では医院長と唯織ではなく、医院長と鏑木部長(浅野和之)のシーンで気持ち悪い飲み物が登場しましたね(笑)。
水色っぽい、でも日の当たり具合によっては真っ青な液体。
まずそうに鏑木部長は飲んでました。
名前は明らかにされませんでしたが、老眼に効く、とありました。
う~ん、謎です(笑)!!

その後も結局、唯織にも差し出していましたね。
光り輝いて色的にはとってもきれい(笑)。
とっても気になる青い飲み物!

第7話に登場のお茶はペットボトル!?真緑なパッケージは??

・のに活力

和久井映見から渡された謎のペットボトルのパッケージには「のに活力」。
少し小さめのサイズで350mlでしょうか。
ちょうど良い飲み切りサイズ!
しかし嫌な予感のする五十嵐唯織(窪田正孝)は受け取りつつも口は付けず。
デスクに放置。
そこへ来た当直の広瀬裕乃(広瀬アリス)に気が利く差し入れを装い(?)、パス。
受け取った広瀬はパッケージを見て「おぇ…」。
のちにサポートにやってきてくれた軒下(浜野謙太)に感謝の気持ちを込め(たと見せかけの、自分が飲みたくないがゆえの逃げるためパス)、プレゼント。
初恋の人に感謝され、嬉しくなっちゃった軒下は照れ隠しに「のに活力」をごっくん。
パッケージを見ていなかった軒下は突然入ってきた強烈な味に咳き込む倒れ込む。
「あ~、うまい、すっげ、うまい、ノニ…」
フラフラしながらも苦し紛れに男を見せる(?)ハマケンでした。

第8話登場のものは??

大森医院長(和久井映見)が鏑木先生(浅野和之)に手渡した「泥パック」。
今回はお茶ではなく、パックで、しかも唯織宛てではなく甘春杏ちゃんあてに持ってきていました。会えなかったので鏑木先生におススメしていました。
しかし実際に使っていたのは軒下(浜野謙太)さんと威能(丸山智己)さんでしたけど(笑)。

第9話登場のお謎のお茶はこれだ!!

大森医院長(和久井映見)特製ハーブティーでした。
ちなみに色は真ピンク!!
でも色味的にはおいしそうでしたけどね。

第10話登場の謎のお茶はこれだ!!

・つくば紫ニンジン茶

最近はもっぱら唯織ではなく鏑木先生(浅野和之)におススメしているシーンが多い気がしますね。大森医院長の謎茶。
今回は薄紫色の飲み物で、「アンチエイジング」に効果があるとかないとか??
医院長、一口飲んですぐ頬を抑えて「ん?」って言ってましたけど、いくらなんでもそんなに即効性ないよね??(笑)

第11話(最終回)登場の謎のお茶はこれだ!!

・虫屎茶(ちゅうしちゃ)

中国の友人からもらったというお茶。
唯織はいい香りで結構絶賛でしたね。
屎の意味は、糞、食物のかす。大便でした。
健康オタクで体にいいものが好きな大森院長(和久井映見)ですが、原料そんなのばっか!!

第12話(特別編)登場の謎の飲み物はこれだ!!

・にんじんジュース!

オレンジ色の飲み物がグラスに注がれ、そこへ1本のニンジンがぶっ刺さってました!
大胆!!差し出された技師長(遠藤憲一)はさらっと避けていました。
眼精疲労に効くそうです。