テレビ

『アンミカ・パリコレ学2期』(合格)選ばれた学院生8人はこのメンバーだ!!【ネタバレ】

林先生の初耳学!『アンミカ先生が教えるパリコレ学』4/14放送分ネタバレ・2期の学院生に選ばれるための面接の結果は??合格した8名の名前を発表!!

4/14に放送された林先生の初耳学。
大人気コーナー『アンミカ先生のパリコレ学』が帰ってきました。
嬉しいですね!!本気の人たちを応援するのはとても刺激的でした。
平凡な一般庶民が勇気をもらえる大好きなコーナーです。
今回は第2弾ということで、第2期を選ぶための本気オーディションの放送でした。
元彼を見返したい、やそこまでの覚悟はないけど来ちゃった、などなど、色々な学院生がいたのが印象的でした。
ここで、今回発表された第2期生合格者を載せていきたいと思います。
こちらです!!

パリコレ学・2期生、合格者の8名はこのメンバー!!

1.伊藤葵(22)175cm モデル歴1か月
現役大学生 モデル経験一切なし 今回が初めてのオーディション
真っ白なキャンバスを染めたい、この子は化ける、とアンミカ評。
4/28放送のファッション審査の結果は不合格。

2.魚住光生(17)172cm 薄メイクで綺麗な顔立ちをアンミカは絶賛
すでに関西コレクションや神戸コレクションに出場経験あり

3.三根有葵(18)173cm 元アイドル(3年間)。
内股の癖があり、ウォーキングを何度も注意される。

4.久貝和子(23)174cm 黒人系アメリカ人の父と母は沖縄人のハーフ。
見た目の絶対的な格好よさを見たときの、ウォーキングの弱さとの差が目立ってしまうところがある、とアンミカ談。
4/28ファッション審査は不合格。

5.山岡美穂(25)173cm

6.岡本百恵(21)176cm

7.黒木ユウ(23)178cm 元薬学部
4/28ファッション審査の結果は合格!!

8.平田かのん(16)178cm 最年少 モデル初心者
4/28ファッション審査は不合格。

*************

5人目からは駆け足での発表だったので、まだまだ情報が少なめです。
次回からはさっそく講義が始まります。
ファッション審査のようですね。
楽しみです。
応募されてきた方の中にはもうモデルというお仕事をある程度の自信を持ってやって来られていて、経験に裏打ちされた自信や確信、自分の決まった、信じているやり方みたいなものがあって、場所がどこであろうと「自分」を出して行こうというような気持ちが見えた方もいました。不合格にはなってしまいましたが決して悪いことではないと思いました。
これまでもそうやってお仕事してきたのでしょうし、そういう方が求められる場所も輝く場所もあるんだろうなと思いました。
でもそういう方を見てアンミカ先生は表情が厳しくなっていきました。
ただ、ただ、「パリコレじゃない」、ということなんだろうな、と感じました。
この方の場所は違ったんだろうな、と。
世界に出る以上、品を持って、美しく、謙虚に人と接し、学びなさい、ということなんだな、と。この人のやり方はここじゃなかった、という感じ。

アンミカ先生いいですよね。
オーデイションが終わった後も学びたい気持ちがある生徒さん(結果は不合格でも)には姿勢のこつなどを教えていました。冨永愛さんのようにパリコレの代名詞のような方でも、いい指導者になるかどうかは別問題で、誰かと比べてアンミカ先生が劣ると誰かが言ったとしても、アンミカ先生はいい指導者なんだろうなって伺えました。
どんなに現役中に凄い選手でも良い監督になるかどうかは、良いコーチになれるかはまた別なんですよね。それもまた素質というか、才能というか。
きちっと緊張感を持たせ、しかし面倒見も良く、精神面にも技術面にも精通している。
私はアンミカ先生のパリコレ学だからまた見たい、と思いました。
第1期の時に自分の子供を見ているかのように成功を泣きながら喜んでくれたアンミカ先生の人間臭い感じがとても好きで、魅力的な方だと思っています。
第2期、また始まってくれて嬉しいです。
しかし皆さん背が大きいですね~!スタイルも格好いい!!
これから頑張ってください~!!
無知ながら応援していきたいと思いまーす!!