2019年04月期

『ラジエーションハウス』放射線技師の威能圭を演じているのはだれ??【キャスト】

窪田正孝主演の新月9『ラジハ』放射線科で働く同僚・威能圭役を演じている俳優さんはだれ??

ナルシスト気味な放射線技師、威能圭役を演じているのは丸山智己さん!!

2019年春ドラマの先陣を切るのが窪田正孝さんと本田翼さんが出演する医療ドラマ『ラジエーションハウス』。
今回は第1話を前に、あるキャストにスポットを当ててみました!
窪田正孝さんと同じ放射線技師で、同じ甘春病院で働く仲間・威能圭を演じる俳優さんを載せてみます!

丸山智己(まるやまともみ)さん!!
1975年3月27日生まれ。
長野県東御市出身。
身長は185cm。
O型。
既婚者。
所属事務所はcube、ギグマネジメントジャパン。

NANAのヤスだ!!
古い情報ですみません。
ヤスは似合っていたなぁ、色気ありありで唯一男性陣の素敵な実写キャラでした。
今回『ラジハ』では窪田正孝さん演じる天才放射線技師・五十嵐唯織の同僚となる、ナルシスト気味な放射線技師・威能圭を演じます。
公式のTwitterなどを拝見するとかなりチームのメンバー皆さん楽しそうで、すごく良い空気が出来ているような印象でとても微笑ましいです。
お写真の丸山さんもとてもいい笑顔をされていますね。
この空気のままの役柄なのか、急にキャラ変して強烈キャラ炸裂なのか、それともちょっと強面?なのか期待されますね!!
最近では『コードブルー』や『ドロ刑』『グッドワイフ』など出演作品が途切れることなく、大忙しの俳優さんですが、今回も楽しませて頂きたいと思います!!

ちなみに、『ドロ刑』の際に簡単なプロフィールや過去の出演作品などをまとめて記事を作ってみました。良かったらそちらも覗いてみてください!!

『ドロ刑』肉体刑事の勝手田さん役を演じているのはだれ??【キャスト】2018年秋の新土曜ドラマ・中島健人さん主演『ドロ刑』で肉体派のザ・体育会系の勝手田としはる刑事を演じている俳優さんはこの人だった!! ...

 

View this post on Instagram

 

#ラジエーションハウス #待ち時間 #tiktok #撮ってみた #窪田正孝 #遠藤憲一 #山口紗弥加 #浜野謙太 #丸山智己

丸山智己さん(@maruyamatomomi)がシェアした投稿 –

楽しそうな現場ですねえ。
第4話でエンケン技師長が「うちはいいチームだから」ってセリフを言っていましたが、実際の空気もそんな感じなのでしょうね。その様子がここからうかがえますね。
みんなで一丸となって同じ方向を向いている感じが素敵ですね!

威能圭はナルシストで、女性の扱いもきちんと分かっていて、痒い所に手が届く感じの素敵なおじさんです(笑)。
そして第5話では威能圭さん回になりそうな予感です。
第5話では少年が亡くなってしまうお話で、そこで威能圭が活躍するそうです。
威能圭は、CTやMRIの画像を使って遺体の死因を究明するオートプシー・イメージング、通称『Ai』と呼ばれる死亡時画像診断のスペシャリストだったのです!!
そんな素晴らしい能力があったとは!
ただのナルシストおじちゃんじゃなかったんだ(笑)!!
Aiスペシャリストの実力を楽しみに待ちましょう!!