2019年01月期

『3年A組』第9話・クラスのみんなの数年後はどうなっていた??【ネタバレ】

『3年A組~今から皆さんは、人質です』第9話ネタバレ・ぶっきーの三回忌に集まった3Aのクラスメイト達の成長は??どう変わっていた??結婚??カップル成立!?CDデビュー??ここでまとめておさらい!!

『3年A組』もとうとう第9話まで来てしまいました。
しかも第9話ではもうぶっきー(菅田将暉)は亡くなっており、三回忌を迎えていました。
そこで再び集まる魁皇高校の元3年A組のクラスメイトたち。
一回り、二回り成長した彼らを追っていきましょう!!

まずは登場した順にご紹介!!

高校の校門の前に

・宇佐美香帆(川栄李奈)と河合未来(搗宮姫奈)。
・甲斐隼人(片寄涼太)と石倉光多(佐久本宝)。

甲斐くんは介護士の資格を取得、
働きながらダンスを続けている模様。

続いて教室の風景へ

 

View this post on Instagram

 

今夜10:30はゾクゾクタイム👨‍🎓 #萩原利久 #望月歩 #若林時英 #3A

【公式】3年A組-いまから皆さんは、人質です-さん(@3a10_ntv)がシェアした投稿 –


・野球部だった兵頭新(若林時英)は実家を継ぎ、すし職人の道へ。
今回の集まりにも腕を振るい、豪華なお寿司の食事が用意されていた。
・逢沢博己(萩原利久)は相変わらずカメラを構えてみんなを追っている。

・オペラが上手だった辻本佑香(大原優乃)はなんとCDデビューを果たしていた。


音楽プロデューサーである父によるプロデュースでね、と立野寛人(森山瑛)はCDを宣伝している。
隣には立野くんと仲良しだった浅見沙也(若林薫)。
「私はCDジャケットのタイトルの文字を書いたの。」
と、メガネ女子は卒業し、大人の女性になっていた沙也。
(ちなみにその文字とは、佑香の顔面を覆い隠すように大きく「絆」。)

 

View this post on Instagram

 

今夜10:30はゾクゾクタイム👩‍🎓👨‍🎓 #大原優乃 #森山瑛 #若林薫 #3A

【公式】3年A組-いまから皆さんは、人質です-さん(@3a10_ntv)がシェアした投稿 –


・スマホ命だった結城美咲(箭内夢菜)は現在ユーチューバー。
番組名は「みさぽよチャンネル」
ユーザー登録数は223,631

・続いて衝撃(でもないけど)カップルの登場!
ビースト魚住華ちゃん(富田望生)と長身イケメン須永くん(古川毅)ペア。

 

View this post on Instagram

 

今夜10:30はドキドキタイム👩‍🎓👨‍🎓 #富田望生 #古川毅 #すな華 #3A

【公式】3年A組-いまから皆さんは、人質です-さん(@3a10_ntv)がシェアした投稿 –


須永くん:「11回…告られて…」
華ちゃん:「12回ね♡」
回想シーンへ。めくるめく華ちゃんシーンが続く。
1.「須永くん、…あたしと、」
須永:「(食い気味で)うん、ごめん!」(90℃直角の拒否謝罪)
2.「好き♡」
3.「好きだぞ♡」
4.「だーーーーいすき!」(橋の上から絶叫。)
5.「付き合ってよ~」(号泣。)
6.「ジュテーム」(投げキッス付き)
7.「待ってるんだけどな、」(ブランコゆらゆら)
8.「二番でも良いから!」(夕暮れ、半べそ)
9.「心の準備は…、出来てるよ」
10.「めっちゃ好きやねん!」(派手派手オレンジトレーナー!!!)
11.(何故か二人で登山デート?)
華ちゃん:「好きーーーーーーーー♡」(やまびこ中)
須永くん:「ごめーーーーーーーーーん!」(やまびこ中)
12.雨の日、向かい合った二人。華ちゃんの柔道技で宙に舞う須永くん。見事な1本!
華ちゃん:「私には須永くんしかいないの!」
須永くん:「もういいよ、負けたよ…」
それを聞いたクラスメイトの男子組、「…なんか壮絶だな……」

・続いてのカップリングは??

 

View this post on Instagram

 

今夜10:30はゾクゾクタイム👨‍🎓👩‍🎓 #鈴木仁 #新條由芽 #3A

【公式】3年A組-いまから皆さんは、人質です-さん(@3a10_ntv)がシェアした投稿 –


サッカー部で親衛隊までいたモテモテ里見海斗(鈴木仁)と金沢玲央(新條由芽)ペア。
玲央はもうおなかも大きくて学生結婚もしていた様子。
海斗的には元カノの沙良(横田真悠)とも付き合ったし、秋庭凛(秋田汐梨)とも付き合ったけど、玲央が一番相性良かった、と発言。

・続いて元水泳部の2人が一緒に登場。


水泳部キャプテンだった熊沢花恋(堀田真由)と真壁翔(神尾楓珠)。
熊沢花恋は水泳を続けており、オリンピック候補者が参加する強化合宿に選ばれている、そしてその花恋の専属トレーナーを翔が務めている。でも代表入りは厳しいかな、と花恋が発言。すると自分なんか大学の練習について行くのもいっぱいいっぱいだ、と陸上部出身の瀬尾雄大(望月歩)が顔を出した。

・教室内で腕立て伏せチャンピオン決めが行われており、見事、元柔道部の柳本稔(高尾悠希)が王者奪還。不破航大(飛田光里)は惨敗を喫した。公平に審査していた光永葵(西本銀二郎)の仕切りで柳本にヒーローインタビュー。
柳本:「感無量です!」


・今日一の驚きがここだったか、と言わしめたほどに大人の女性になり、美人にあか抜けていた堀部瑠奈(森七菜)が登場。
同じ電脳部だった西崎颯真(今井悠貴)
に駆け寄る。
なんと西崎はあの「ガルムフェニックス」こと田中さんの下に就き、スーツアクターとして活躍していた。

・続いて諏訪軍団の登場。
相変わらずの相思相愛ペア。
水越涼音(福原遥)と中尾蓮(三船海斗)の2人が並んで登場。
極めて順調だ、と微笑む二人。ブレませんでしたねぇ、この二人!!
読者モデルを高校の頃からしていた諏訪唯月(今田美桜)は雑誌のグラビアを担当し、話題になっていた。事務所は変わったけど、コツコツなんとか、と晴れ晴れとした表情。
「ぶっきーにも見せたかったんだけどな」。

 

View this post on Instagram

 

今夜10:30はゾクゾクタイム👩‍🎓 #今田美桜 #日比美思 #3A

【公式】3年A組-いまから皆さんは、人質です-さん(@3a10_ntv)がシェアした投稿 –


みんなで教壇の上のぶっきーの遺影を見つめる。

*************

第9話の冒頭はここまででした。
かなりみんなの現在や成長が垣間見れましたね。
そしてここでみんなが集まった席で、逢沢くんの作った景山澪奈(上白石萌歌)ドキュメンタリー映画を上映。
茅野さくら(永野芽郁)と嬉しそうにはしゃぐ澪奈が可愛かった。
孤独で、ギリギリで悲しそうにしている表情が多い子だったので、さくらと抱き合って喜んでいるシーンとかあまりにも無邪気な笑顔で、見ていて苦しくなりました。
何でこの集まりに澪奈はいないんだろうって。
みんなにとって「明日」は「普通」にあるものだったはずなのに。
澪奈にとっても「すぐそこにある数年後の未来」もあるはずだったのに。
みんなが楽しそうに話していたり、互いの成長を誉めあったり、たわいもない腕立て伏せをして競ったり、そんななんでもない時間がみんな平等に、景山澪奈にもあったはずなのに。
こんなにキラキラした若者たちの未来を奪うことは本当に許されないな、と改めて思いました。こんなイキイキした若者たちを守って行くのが大人だな、社会の使命だよなって思わされました。

さくらの「私が殺した」発言もまた謎が多い~!!!!
残るは最終回!ブッキーの屋上からの最後の授業とは!!
最後まで目が離せません!!