2019年01月期

『トレース』錦戸亮の兄を演じていた俳優はだれ?【キャスト】

『トレース~科捜研の男』真野礼二(錦戸亮)の、首つり自殺を図った兄貴を演じていた俳優はだれ??

回想シーンに登場する首つりを図った礼二のお兄ちゃんを演じているのは倉悠貴さん!!

 

View this post on Instagram

 

🙇🏻‍♂️

倉悠貴さん(@kura__yuki)がシェアした投稿 –

倉悠貴(くらゆうき)さん!!

1999年12月19日生まれ。
大阪府出身。
身長は173cm。
所属事務所はSony Music Artists。

『トレース』の第1話から科捜研の研究員・真野礼二(錦戸亮)の凄惨な過去が垣間見れましたが、第2話でより過去に近づいたようなシーンがありました。
礼二は鑑定結果だけがすべて、という警察を憎む科捜研の研究員。
時々、ふっと暗い表情で一人、俯くことがあります。
それは礼二の小学生の頃の記憶が関係していました。
小学校から帰って来た礼二少年は自分以外の家族全員が血の海に倒れ、兄は首を吊るという一家心中を目撃してしまうのでした。
そして真実はわからないまま。
第2話では仕事からの帰りの夜道、首を吊ったはずのお兄ちゃんの幻を見た礼二。
何も言わない暗がりの兄の顔。
思わず声を掛けるが、それはあっけなく消えた。
「あの日、なにがあったの?教えてよ、お兄ちゃん…」

*************

お兄ちゃんを演じているのは「倉悠貴」さんです。
恐ろしくイケメンです。
エンディングのテロップから探し出しました。
ほとんど活動記録がなく、Twitterとインスタでお写真を拝見して、これだ!と思い、挙げてみました。めちゃくちゃ格好いいですね。
さすが錦戸亮さんのお兄ちゃんです。
このお兄ちゃん、一家心中のカギを握るのでしょうか。
どうして礼二だけは助かったのでしょうか??
謎が深まる第3話も楽しみです!!