ドラマ

『アンナチュラル』第7話・いじめの主犯格(リーダー)の茶髪の小池役はだれ??

『アンナチュラル』第7話・いじめのクラスメイト・茶髪の小池を演じていたの俳優さんはこの人だ!!

全く反省していない茶髪の不良生徒・小池を演じていたのは小野寺晃良さん!!

小野寺晃良(おのでらあきら)さん!!
1999年7月16日生まれ。
神奈川県出身。
身長は172cm。
所属事務所はスターダストプロモーション。

・テレビドラマ過去出演作品

  • 『臨床犯罪学者 火村英生の推理』(2016年)坂亦清音役
  • 『アンナチュラル』第7話(2018年)小池颯太役
  • 『健康で文化的な最低限度の生活』第2話・第3話(2018年)武役
  • 『dele』第6話(2018年)殿村知之役

・映画出演作品

  • 『HiGH&LOW THE RED RAIN』(2016年)雨宮雅貴(少年時代)役
  • 『ひるなかの流星』(2017年)犬飼学役
  • 『ひだまりが聴こえる』(2017年)主演・佐川太一役
  • 『ラストレシピ〜麒麟の舌の記憶〜』(2017年)柳澤健(15歳時)役

*************

今回『アンナチュラル』第7話では全然悪びれていない生粋のいじめっこ野郎・小池を演じています。罪悪感も感じてすらいないような、根っからのクズです。
このサラッサラな茶髪にも腹が立ちながら見ていました(笑)。
「自作自演の自殺だってよ~」でもうダメだ、と思いましたね。
悩みに悩んだ、未来ある男の子の大切な命が犬死だったと思い知らされました。
クラスメイトの女子にも簡単に手を出そうとする最低男でした。
でもここまで視聴者を腹立たせてしまうってことは小野寺くんの演技にまんまとやられてしまったということでしょうか。