2018年10月期

『リーガルV』第6話・結婚詐欺にあう塩見を演じるのはだれ??カラテカ??お笑い芸人??

『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子』第6話に登場!結婚詐欺にあう被害者・塩見一郎を演じる俳優さんはだれ??小説家??お笑い芸人??もしかしてカラテカ矢部??

第22回手塚治虫文化賞短編賞を受賞した作家でもある矢部太郎さんが出演決定!!

今回の『リーガルV』では結婚詐欺にあい、最悪な土地を買わされ、3000万円を失う幸薄男性・塩見一郎をカラテカ矢部太郎さんが演じます。
最近では執筆活動でも有名で、『大家さんと僕』で第22回手塚治虫文化賞短編賞を受賞したのも記憶に新しいところではないでしょうか。
お笑い芸人、作家、そして俳優までもをこなす矢部太郎さんをここで簡単にですが、改めてご紹介したいと思います。

矢部太郎(やべたろう)さん!!
(お写真右側)
1977年6月30日生まれの41歳。
東京都東村山市出身。
AB型
身長は158cm
所属事務所は吉本興業。
コンビ名はカラテカ
相方は入江慎也(お写真左側)。
漫才・コント(矢部はボケ担当。)
立ち位置は右。

・テレビドラマ過去出演作品
・NHK大河ドラマ『新選組!』(2004年)阿比類鋭三郎役
・『刑事侍』(2012年)佐々木幸次郎役
・『地獄先生ぬ〜べ〜』第2話(2014年)サトリ役
・木曜時代劇『まんまこと〜麻之助裁定帳〜』(2015年)太郎兵衛役

・映画出演作品
・『恋するマドリ』(2007年)
・『漫才ギャング』(2011年)
・『月光ノ仮面』(2012年)
・『珍遊記』(2016年)賞金稼ぎのザコ役
・『屋根裏の散歩者』(2016年)
・『獣道』(2017年)

・PV出演
・「伝えてよ」(スネオヘアー)
・「カリスマヒーロー」(Who the Bitch)
・「Big Blue Ocean」 (押尾コータロー)

*************

今回はドラマ出演に合わせて俳優職にスポットを当て、ドラマ作品や映画などを簡単に載せてみました。
他には舞台出演がたくさんありました。
同時に雑誌に連載を持っていたり、山梨の方でもレギュラー番組をやっていたりとかなりの多忙さが窺えます。
某番組の健康診断では体脂肪が4.8%ほどしかなく、常に栄養失調状態であることが放送されていたようです。食事も1日1回しか摂らず、油物も食べないため、ガリガリな矢部さん。
この間、『やりすぎ都市伝説』の番組でお見掛けした時に、矢部さんが話されていたのですが、昔やっていた番組『内村プロデュース』で未来年表なるものを番組の企画で作ったそうです。お笑い芸人である矢部さんは面白く書いたつもりで作ったその自分の未来年表なのですが、なかなかこれが興味深いものでした。
細かくは忘れてしまいましたが、〇〇歳、暇なので〇〇をした、というような形式で書かれていました。そこに暇なので気象予報士の資格を取る、というようなものがったのですが、実際、本当にその後、気象予報士の資格を取得したそうです。
ご本人はそんな企画のことも忘れていたのに、とおっしゃっていました。
そのあとも、暇なので絵画でも書いてみたら有名になる、というようなものもあり、ベストセラー小説『大家さんと僕』のことを彷彿とさせるようでした。
その後、衝撃的だったのは50歳で死ぬ、と書かれてあった部分です。
面白くオチを付けたつもりだった矢部さんでしたが、ゲストの方にこういうのは大抵当たる!と言われ、昔の偉人の方もこういうことがあってそれは本当に当たって、予言通りの日に亡くなった、という話も持ち出され、みんなをゾッとさせていました(笑)。
矢部さんは見た目がもう個性的なので(笑)、役者にとしてとても需要がある方なんじゃないかと感じました。色々面白い役ができそうだなぁって思います。
だからその未来年表がどうか当たらないよう、願っていきたいと思います!!

でも、食べられない人に「いっぱい食べなさい!」っていうことほど酷なことはないんですよねぇ。