テレビ

『まんぷく』長谷川博己の雑居房を見張る監視兵士を演じているのは岡崎体育!!

NHK連続テレビ小説『まんぷく』萬平(長谷川博己)が捕まった刑務所で監視役の兵隊を演じているのはだれ??チャーリータナカはこの人だった!!

萬平たちが捕らわれた収監所で見張り役をしている日系人兵士・チャーリータナカを演じるのはミュージシャンの岡崎体育さん!!
上に、ドラマ公式のTwitterからお写真をお借りしましたが、またこの最高に楽しいロケーションでまさかの真顔でカメラ目線というニクイお写真からも分かる通り、ただ者ではないことが読み取れると思います。アトラクションの方の顔はめちゃくちゃ楽しそうなのにね。

岡崎体育さんとは!!

岡崎体育(おかざきたいいく)さん!!
昔、岡崎体育さんのページを書かせてもらっていたのですが、古すぎるので簡単にもう一度プロフィールなどをご紹介したいと思います。
1989年7月3日生まれ。
京都府宇治市出身。
本名は岡 亮聡(おかあきとし)。
2016年5月
アルバム『BASIN TECHNO』(SME Records)でメジャーデビュー。
全楽曲の作詞・作曲・編曲をたった1人で手掛けています。

最近では『ポケモン』の主題歌を手掛けたり、『天才てれびくんYOU』にも出演しているので子供達からも大人気ですよね。音楽も存在もとにかく笑っちゃう(笑)!
演技というかMVでも楽しませてもらっています、顔がもう面白い!!
言いたい放題ですが、本当に好きなので『まんぷく』出演は驚きでしたが、嬉しいです!
存在感のあるチャーリー・タナカを楽しみにしたいと思います。

ここで岡崎体育さんの本業の音楽を一つご紹介です。
曲は『感情のピクセル』。
めちゃくちゃ格好良くて、めちゃくちゃ笑えて、最後にはなんか切ないです。
ほんとうに上手いなぁって思います。
涙が出るほど笑えて、格好良いなぁとすら思わせて、しまいにはぐっと胸を締め付けるようなものを訴えてくるので、本当ににすごい人です、岡崎体育!!

『まんぷく』でも収監所だけでなく、またどこかで登場してきて欲しいものですよね!!
『まんぷく』の展開と共に岡崎体育、大注目です!!