2018年07月期

『高嶺の花』第9話・香里奈の正体はコレだ!!ももの差し金ハニートラップ!!

『高嶺の花』第9話ネタバレ・新庄千秋(香里奈)の正体が判明!!もも(石原さとみ)の親友だった!!誘惑するために近付いた!?

 

第9話冒頭に衝撃の事実が判明しました。
月島もも(石原さとみ)の部屋でくつろぐ派手メイクの美女。
これがなんとぷーさん(峯田和伸)が図書館で出会った新庄千秋(香里奈)だったのです。
しかもももとは中・高の親友で唯一の親友。
日育病院グループのお嬢様で優秀な脳外科医の新庄千秋大先生なのだという。

もものことが気になり、どんな男か見たくなった千秋は冗談半分で、しかしももの差し金でぷーさんに近付いてきた様子でした。
ももは親友である変人千秋にぷーさんを誘惑するように頼んでいました。
ハニートラップを仕掛けたよう。
それで落ちるような男なら幻滅して思い出ごと消せる、と。
自分の魅力で男を落とせなかったことがない、千秋の攻撃にぷーさんはどうするのでしょうか。
喫茶店でいつものメンバーで語らっているのを、携帯を通話状態にしながらももに聞かせて、さりげなく報告しているスパイな千秋でした。

ももちゃんの部屋で話しているとき、「惚れちゃいそう」と冗談をいっていた千秋ですが、本当にそうなっちゃったりして…??
頼まれたから、だとしてもぷーさんの人間性は折り紙付きですからね。
人として心を打たれても仕方ない気がしますね。
懐深くて、愛情深いぷーさんですから。
そして第9話の終盤、攻めのスイッチ入れてきました、千秋!!
その時ぷーさんは!?