2018年07月期

『dele(ディーリー)』雪山死体の美女はこの人!!

『dele(ディーリー)』第6話の雪山に埋もれた眠れる美女の遺体はだれ??じゅんこ役を演じているのはこの女優さんだった!!

人が亡くなった後のデータを消すという「デジタル処理」を扱う会社dele.lifeの仕事を描くヒューマンストーリードラマ『dele』。
「人の死」を扱うため、いつも切なく苦しい悲しい展開。
人が死ぬというのはそういうことなんですよね。
今まではあった動きがピタッと止まって、そこから後の道がなくなって、遺されたものはもう本人に聴くことは出来なくて。
ただ、いなくなる。
時が止まる。
世界は何も変わらないのに。
今日もなんてことなく朝が来て、夜が来て、その人を待っても来ない、いつまでも来ない、何も変わらない。
その人はもう何も答えてくれない、教えてはくれない。
このドラマを見ると毎回そんなエンドレスな物思いに耽ってしまいます。

今回の第6話は『dele』史上最も闇が深いという神回必至な予感です。
予告での映像ですが、雪山に美しい顔の女性が青白い顔をして埋もれています。
この方がdele.lifeの依頼人だったのでしょうか。
どうやら高校生のようですが、お金を払って消してほしいと頼んでいたのでしょうか。
「いじめ」がテーマのようですが、果たして「闇が深い」とは!?
気になりますね!
ということで、今回はこの美しい遺体の少女を調べてみました。

山田 愛奈(やまだあいな)さん!!
生年月日:1998年9月6日 19歳
ファッションモデル
新潟県出身
O型
身長:162cm
ネイムマネジメント東京本社所属。
趣味:読書・映画鑑賞・音楽鑑賞・イラストを描くこと。
「non-no」専属モデル。

・テレビドラマ過去出演作品

  • 『霊魔の街』 (2017年) 主演・榊里桜役
  • 『シグナル 長期未解決事件捜査班』第8~10話(2018年)井口奈々役

・映画出演作品

  • 『最低。』(2017年)
  • 『いつも月夜に米の飯』(2017年)

・PV出演

  • ななみ 「I live for love」(2015年)
  • My Hair is Bad 「復讐」 (2017年)

*************

モデルさんのようで、魅力的な雰囲気を纏っていますね。
上はご本人のTwitterからのお写真ですが、この独特の雰囲気が出せる表情見惚れてしまいます。
こんなカワイイ子に一体なにがあったのでしょうか。
色々な事を考えさせられるこのドラマ、情景も雰囲気があって、映画を見させて貰っているようでお得な気持ちになりますよね。
映像やアクション、たくさんの方の強いこだわりが感じられてとても贅沢なドラマだと思います。
仕事柄?常に近くに「死」があって、自然とそうなるように、たくさんのことを諦めて来たような圭司(山田孝之)。
最初は持っていたいろいろなものも、ぱらぱらと力を抜くように手離してきたのでしょうね。
そんなときに真柴祐太郎(菅田将暉)に出会った。
「死」が近くにあるのは変わらないし、自分の状況は何一つ変わらないけど、なにか、変わることもあるのかな??あるといいな??