ドラマ

『コンフィデンスマンJP』第4話の冒頭の言葉はコレ!!【ネタバレ】

『コンフィデンスマンJP』第4話「映画マニア編」の冒頭・長澤まさみの赤い本のセリフはコレだ!!



映画とは、国と国の垣根をなくすこと。
映画とは、世界の言葉を持っていること。
映画とは、みんなが見るもの。
映画とは、人間を知ること。
淀川長治

*************

第4話の冒頭の言葉がこちらでした。
映画マニア編面白かったですね!
佐野史郎さん良かった(笑)!
個人的には綺麗どころのダー子(長澤まさみ)もいいけど、映画関係者の集まるカフェバー・節ちゃん自分的にはツボでした。
ほくろも喋り方も可愛かった!!!