カンナさーん!

『カンナさーん!』第8話・トン子のレオ観察日誌の内容はこれ!!

『カンナさーん!』第8話・一日保育士トン子(泉里香)の麗音(川原瑛都)の1日行動記録の内容はこれだ!!

第7話から登場した元モデルで、礼(要潤)の幼馴染み、俊子(通称:トン子/泉里香)。
大学の頃、保育士を目指し勉強をしてきていて、今回カンナ(渡辺直美)の一人息子・麗音(川原瑛都)のわかば保育園でリトミック講師としてやって来る。しかし全てはカンナの天敵・姑の柳子(斉藤由貴)が礼との再婚をもくろみ、画策していた事だった。急激に距離が近づいていく礼とトン子。
一方カンナは所属のアパレルブランド・ガリセバが存続の危機に陥っていた。
ブランドの存続をかけた大事な面接の直前、トン子と礼と公園に出掛けた麗音がジャングルジムから落ちて頭を打ったという連絡がカンナに入る。
面接を投げ出し、駆け付けたカンナ。
脳に異常はなかったという包帯巻きの麗音とカンナは無事再会。しかし隣りで泣いている謎のリトミック講師。
自分のせいで麗音の事故を防げなかったことを悔いて涙している俊子。
頭を打って、腕を捻挫もしているため、保育園はしばらくお休みさせてくださいという医師。
会社が一大事の時、保育園に預けられない、あっちもこっちも窮地のカンナ。
するとトン子は麗音が保育園をお休みする間、自分に面倒を見させてくれないかと申し出る。
喜びはしゃぐ姑・柳子の言葉もあり、お願いすることに。
そして仕事から帰って来たカンナは俊子の保育の真面目さや麗音に対する愛情を感じる。
一日のレオの行動記録をノートに記してくれていたトン子は帰って来たカンナにそれを見せる。
あまりの几帳面さにため息が漏れるカンナ。
果たして何が書いてあったのか、挙げてみる事にします!!

『カンナさーん!』第8話・トン子先生作、レオの一日の行動記録のノートの内容はこれだ!!

保育記録 17.9.11
8:15 ・レオンくんはカンナさんが外出された後すぐにテレビが見たいと言ったので、一緒に「ブンバ・ボーン!」の再放送を見ました。
(シッター スタート→ お遊び)
・レオンくんが保育園のみんなと一生懸命覚えたという踊りを見せてくれたのですが、その時レオンくんはすごくはしゃいでいて「ブンバ・ボーン!」と何度も楽しそうに踊っていました!
・私が掃除と洗濯をしている間は大人しく大好きなショーリマンの絵をたくさん描いていました。さらにお絵描きが一段落すると、私と一緒に洗濯物を畳んだり、積極的にお手伝いをしてくれました。

12:00(→お昼ごはん)
・お昼ご飯はカンナさんが用意してくれたランチプレートを食べたのですが、レオンくんは「トン子先生、お野菜もおししいね~」とキラキラした笑顔でお野菜を残さず食べていました!
・ご飯を食べ終ったら、ここでもまたレオンくん自分から率先して食器のお片付けを手伝ってくれました。

13:00(→お勉強)
・お昼ご飯を食べた後は、「数え歌」の絵本を使って、数字のお勉強をしました。繰り返し歌をうたいながら、レオンくんも楽しく数字を覚えていました。

13:50(→お昼寝)
・お勉強の後は、ショーリマン人形と怪獣でごっこ遊びをしていましたが、次第に目がとろ~んとなり…
そのままソファで眠ってしまったので起こさないようそっと寝室に運びました。

15:00(→おやつ)
・柳子さんがやって来て、おやつにとケーキとオレンジジュースを持って来てくれました。まだ眠そうな表情だったレオンくんでしたが、「ばあばと遊ぶ!」と喜んでいました。

15:35(→お遊び)
一緒におやつを食べた後は柳子さんが本を読み聞かせてくれました。
・またレオンくんが「お絵描きしたい」と言ったので三人でお絵描きしました。

手厚いですねぇ。
どんな様子でレオがどんな感じだったのか読むだけで伝わってきますよね。親としては嬉しいですよね。
トン子さん、すっかりかき回していきましたね。
いや、トン子さんは回してないか、姑・柳子がすべての元凶か!!
最近ちょっと麗音にすらイライラしてましたから、最後の最後にママ大好きの、良い子のレオが見れて良かった!!