ハロー張りネズミ

『ハロネズ』第8話・國村隼が行きたがっていた海岸はここ!!

『ハロー張りネズミ』第8話・依頼人の栗田(國村隼)が行きたがっていた思い出の海岸・多田戸浜とはここだ!!

静岡県の多田戸浜海水浴場!!

かつて殺人を犯したことにより、息子と娘と離れて暮らしていた中華屋のこわもておっちゃん栗田(國村隼)。
当時まだ幼かった息子や娘たちは父親は死んだものと周囲に話し、今の今まで生きていたようだった。
ということで、ゴロー(瑛太)のピンチヒッター・グレ(森田剛)と依頼人の栗田で娘さん達を探す旅に出ることに!!
という今回の第8話です。
そこで、娘たちに再会して、謝罪ができたら、昔家族でいった思い出の海岸へもう一度行きたい、とグレにこぼす栗田。
清々しい気持ちで、栗田はその思い出の海岸に行くことが出来るのでしょうか。

ここがその思い出の海岸、多田戸浜です!!
グレさんの活躍嬉しいですね!!

最後はグレさんたった一人での海岸となりました、多田戸浜海岸。
黄色いハンカチをたくさん繋げて掲げて、栗田のことを呼んでいました。
グレさんらしい弔い方良かったです。
不器用だけど情が深くて、ぶっきらぼうだけど熱い良いヤツなんですね、グレさん。
栗田の最期の最期に隣にグレがいてくれて良かったなぁ、と純粋にそう思いました!!