テレビ

『タラレバ』第4話 吉高由里子使用のコンパス(方位磁石)アプリはこれだった!!

『タラレバ』第4話 吉高由里子使用のコンパス(方位磁石)アプリはこれだった!!

『東京タラレバ娘』、占いで告げられた方角へ出逢いを求めてひた走る鎌田倫子!

いつも一緒の倫子(吉高由里子)、香(榮倉奈々)、小雪(大島優子)。
今回の4話ではちょっと訳ありな感じではあるが、香と小雪の恋が動き出していて、倫子は焦りを感じ始める。
そこでいとうあさこ演じる占い師のところへやってきた倫子はどこへ行けば素敵な出会いがあるかと訊ねる。
いい女になって幸せになりたい!といとうあさこ占い師に向かって叫ぶ倫子。
その気持ちを汲み取り、うさんくさい感じで水晶に手をかざし、占ったいとうあさこは倫子に「南西の方角に待ち人きたる!」と告げる。そこに私の幸せが?と身を乗り出す倫子に、大きな怪しい笑みを返すいとうあさこ。
その笑みを見て、顔いっぱいに笑顔をこぼす倫子。そして彼女は歩きだす、という展開がありました第4話。
女子は占い大好きですよね!!
南西に、なんて言われたら南西を意識しながら歩くの楽しくなりますよね!!意味もなく出掛けたくなりますもんね!

スマホのコンパス(方位磁石)アプリを使って、いざ南西へ!

そこで鎌田倫子、スマホでコンパスアプリを使い、ひたすら南西に合わせ、歩いて行きます。
その道中で向こうから歩いてくる人、すれ違う人、全ての男性に意識をしながら1人歩いて行きます。
占いで言われたことを意識して過ごして、小さなことにドキドキしたりがっかりしたり一喜一憂したりするのって、アラサーなど関係なく、女子なら皆さん一度は経験したことのある超あるある物件じゃないでしょうか(笑)。
可愛らしいです、倫子さん!
そして南西をひたすら歩き続けた倫子は行き止まりまで来てしまい、その行き止まりの角にある焼き肉屋さんに素敵な出会いがあるのだと思い、結果的に寂しい一人焼き肉をするだけ、という流れでした。
でもお告げ通り(?)ちゃんとKEY(坂口健太郎)にも会えるんだけどね。いとうあさこやるなぁ!

吉高由里子使用のコンパス(方位磁石)はこれだった!!

そこで調べました。あの時、スマホで見ていたコンパス(方位磁石)のアプリって本当にあるものなのかなぁって。
ありましたありました、ありました!これでした!!

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.zousan.compass&hl=ja

本当にオーソドックスな作りで、余計なものがなくて見やすくて使いやすくて、うるさくない!分かりやすい!
シンプルが一番ですね。
素敵な出会いもとっても大切ですが、出張が多い人や慣れない出掛ける際にも結構重宝すると思います。
こういうアプリ一つあると安心ですよね!