テレビ

『カルテット』第3話で登場、ウサギの顔のショートケーキはこれだった!!

『カルテット』第3話で登場、ウサギの顔のショートケーキはこれだった!!

『カルテット』第3話は有朱(ありす)ちゃんの存在がみぞみぞ(?)した回!?

第3話まで来ましたね、『カルテット』!
いやぁ、面白いです。カルテット達の言葉遊びのようなシュールな会話のやり取りは相変わらずくすくす笑いを誘い、大笑いにならないでくすくすで終わらせるところがまた視聴者の心をぎゅっと掴んでいるような気持ちにさえなります。
さて、3話ではすずめちゃん(満島ひかり)の気持ちが結構真っ直ぐに走り出したような回でした。
それというのも4人が演奏をしているライブレストラン「ノクターン」でウエイトレスとして働いている元地下アイドルの有朱(ありす)ちゃん(吉岡里帆)が、ちょっとすずめちゃんをけしかけたような背中押しがあったのでした。
ただ自分の勤め先で演奏してくれている人たちというだけで家にまで行こうとしますかね?
わざわざお米を別荘まで持ってきてくれるなんて。
不自然じゃないですかね?
だって演奏があるんだから定期的に結構な頻度でお店に来てくれるって分かってるわけじゃないですか?
しかもカルテット達は毎回車で来てるの知ってるんだから、お店で渡せばありすちゃんは苦労せずに済むのに。
なんだか不思議なシーンだなって思いました。
そうして別荘に上がり込んだありすちゃんはその時たまたま家にいたすずめちゃんと恋バナに花を咲かせます。
結果、すずめちゃんの淡い気持ちを走らせることになります!
その時にすずめちゃんが別荘で出したケーキがとっても可愛くて印象的でした。
きっとありすちゃんが手土産に持ってきたのでしょうね。
ウサギの顔の乗ったショートケーキです。耳まで可愛い!!
そのウサギの顔に容赦なくグサッとフォークを刺したありすちゃんは怖すぎ(笑)!!

『カルテット』第3話で登場、ウサギ顔のショートケーキはこれだった!!

http://www.s-cinq.com/

これはなんと宮崎県宮崎市にある洋菓子屋さん「パティスリー エス・サンク」さんで作られているショートケーキでした。
公式HPも可愛い!!お菓子じゃないみたい。
食べるのがもったいないから、フォークを入れるのを躊躇してたすずめちゃんに同感!グサッとは恐ろしい(笑)。とても出来ません。
自分だったら最後まで顔だけが残っちゃいそうです。
でもこの大胆さや恐ろしさの片鱗が見え隠れするありすちゃんはこれからも重要メンバーと言えそうです。
なんせありすちゃんがいたクラスだけが毎年学級崩壊に陥ってたそうですから。強烈キャラです。
話は逸れましたがケーキが判明してすっきり!!
ありすちゃんが持ってきたお米は『美人を育てる 秋田米』でしたが、ケーキは宮崎県のお店のものでした(笑)!!
ちなみに第3話の中で家森さん(高橋一生)があっさりありすちゃんの実家にお邪魔してたみたいでしたけど、絶対あれは秋田県じゃなかった(笑)。