テレビ

『逃げ恥』第8話で登場した保存容器(タッパー)はコレ!

『逃げるは恥だが役に立つ』第8話で登場したみくりのつくりおき料理の保存容器(タッパー)はコレ!


『逃げるは恥だが役に立つ』第8話を皆さん御覧になりましたか?
みくりの母・森山桜がけがをしたために実家に帰ったらみくり。
実家に帰る前に津崎平匡に食事作って残していくのですが、この食事の容器の貼ってあるメッセージを平匡が読むシーンはグッとくるものがありましたよね。
いつも自分のことばかりを考えていた平匡と、いつも平匡のことを気にかけていてくれていたみくり。
平匡が自尊感情の低さを跳ね除け、一歩進むための大事なシーンでしたね。

みくりのメッセージも素敵でしたが、食事を保存していた容器も素敵でしたね。

スポンサーリンク

みくりが食事を保存していた容器はコレ!

sistema KLIP IT クリップイット レクト 1.2 (1.1L) 016508

sistema(システマ) Klip it レクト1.2 (1.1L)

サイズ
W15×D15×H8cm
素材/材質
本体蓋:ポリプロピレン シール:熱可塑性エラストマー
生産国
ニュージーランド
耐熱:100℃ 耐冷:-20℃

ニュージーランド生まれの保存容器で色々なサイズがありながらも、それぞれを積み重ねて使用できるのが特徴です。

いろいろとサイズがあり、小さいものや

大きいものがあります。

保存容器?密閉容器?密封容器?タッパー?
これをなんて呼んでいいのか悩むところですが、なんにせよ、密閉力は強いようで、特にこの製品は本体側にロックがついていることが特徴です。
類似品は大体ロックが蓋側についている場合が多く、ロック部分が壊れやすいようですが、これは本体側にしっかりしたロックがついているので耐久力・密閉力が高いようです。

デザインもブルー以外にピンクや

グリーンもあります。

おいしそう!!胃袋を掴め!!というのは本当ですねぇ(笑)